2018年1月5日金曜日

1月4日大発会、日経平均株価は741.39円高の23506.33円。
ご祝儀というには大盤振る舞い過ぎやしませんか~(^-^;

2月には平昌オリンピック開催となりますが、北朝鮮が代表団派遣と
韓国との南北協議に意欲を示したことで、オリンピックが終わるまでは
朝鮮有事はなさそうだ、ということがリスク選好地合いにつながったとの
指摘もありますが、、、、正月休みの間に出てきた欧州のPMIや中国PMI、
米ISMなどの景気指数が軒並み好調で、世界の景気が良好であることが改めて
確認されたことなどが、株高につながった、、、と解説されたりもしますが、

ゴールドマンとかシティバンクなど外資が日本株を猛烈に買ってたみたいよ。
外国勢が買えば上がる。シンプルです。

なぜ年初から彼らが猛烈に日本株を買いに回っているのかは不明。
そして、このトレンドがどこまで続くのかも不明。

慎重派は昨年2017年も大発会は堅調だったが翌日から株価は下げだした、として、
今日の値動きが騙しになるリスクを指摘。



でも、あれだけもみ合ってエネルギーをため込んでからの
日経平均23000円大台突破ですので、トレンド発生、初動の可能性もあります。

いよいよ天井を取りに行く「バブル相場」スタートなのかもしれません。
もしそうであるならば、バブルは散る前が一番おいしいんですよね。
だから、ここからの株の上昇はすさまじいんじゃないかと思っています。
ということで、すごく勇気がいりましたが(^-^;
くりっく株365CFDで日経225を23300円台でロング。
すっ高値ロングとなりませぬよう・・・・(;´∀`)

しかし、、、今日のドル円相場。。。112円台うろうろしていただけでした。。

ホント、株と為替って相関しなくなりましたね。

昨晩は米ISM製造業景気指数とFOMC議事録の公表があって
若干ドル円が上昇したんですけど112.60円どまり。

今夜はADP雇用指数の発表があって、これもすごいいい数字。
ドル円は112.85円まで上昇も、、、、上値重すぎます。

※12月米ISM製造業景気指数 59.7 +1.5 
 「新規受注」が5.4ポイント上昇の69.4 2004年1月以来の高水準!

※12月ADP雇用指数 +25万 (予想19万)

値動きの地味なドル円は手掛ける気になりません。。。

ということで、ドルストレートでのユーロドル、豪ドルの押し目待ちでしたが
あまり押さずに再上昇、押しが浅いのが気にはなりましたが
ユーロドルを1.2025ドルでロング。
豪ドルドルを0.7832ドルでロング。
キウイドルは0.7107ドルでまし玉。

キウイドルは日足チャートできれいに一目の雲を上抜け。強いですね。

明日は雇用統計。さて米長期金利は動くのか?!
でも、今夜のADPの数字を受けてもあまり動かないので
それほど大きな動きにはつながらないと思います。。。

人気ブログランキングへ



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】








※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社