2018年4月20日金曜日

日経平均は4/19㈭まで5日続伸。

日米首脳会談は無難に通過したように見えますが、通商問題に関して
トランプ米大統領は2国間協定が望ましいとの立場を示し、
TPP復帰に慎重な姿勢を崩さず。
安倍首相はTPPが最善とし2国間協定に慎重な姿勢を示しており
やっぱり、、、という感じ。

鉄・アルミニウムの輸入制限は当面、日本を対象から除外しないということで
サプライズ的な成果は全くなかったとも言えます。

それどころか新たな枠組みとして日本側は茂木敏充経済財政・再生相が、
米側はライトハイザー米通商代表部(USTR)代表がそれぞれ代表を務めて
協議を進めるということですから、これをFTA2国間交渉では?とみることも。

と考えれば、決して日本株、ドル円の買い材料ではないような気がします。
ただし、現状のマーケットは戻りを試す小さなトレンドにあるという感じね。

株式市場関係者の間では、2-3月に大きな下落があり
海外勢もかなり日本株を売ったので、今年はセルインメイはない、
との見方も広がりつつあるように感じますが、それもまだわかりません。

確かに海外勢は4月から日本株売り越しから買い越しに転じており
買い戻しが旺盛ですが、新規買いが盛り上がる材料があるかと言われると疑問。
ただ、まだショートは作らずにおります・・・。

*****************

昨日はポンドが大きく下落しちゃいました。

第1弾は3月英小売売上高が予想を下回ったことで売られ、一度値を戻すも、
第2弾、BOEカーニー総裁の利上げ時期が決まっていないという発言に反応。

※英3月小売売上高 ▼1.2% (予想 ▲0.6% 前回 0.8%(前月比)
           1.1% (予想 1.9%   前回 1.5%(前年比)

これで、5月利上げの思惑が一気に後退してしまったのね。
手仕舞い売りの嵐が吹きました・・・。

ポンドドルは1.4146ドルと1.4173ドルロングを持っていましたが
さすがにコストでは切らされちゃって、1.43ドル台まで上がっていたのに
何故利食わなかったのか、という展開です。ドヘタやなぁ。。。😞

でも、移動平均線大循環分析ではまだトレンドは上方向にありますので
先ほど1.4083ドルで再度拾い直しました。
キャプテンスタイルのディールですね💦

それから、今夕、ユーロ円が強いとみてユーロ円もロングしたのですが
クロス円全般、ポンド円の下落にシンクロして落ちてしまったので
あっさり撤退、なかったことに、、、。

※クロス円15分足 ポンド円が悪さをしたわね。ドル円はひたすらレンジ。


ひたすらレンジのドル円がいつどちらに離れるか、というのが焦点ですが
クロス円が強いからドル円は短期的には上方向かと思っていたんだけど
かなり上値は重いですね。やはりあまり戻りを入れずに落ちてしまうのか。

クロス円日足は、さすがにポンド円とか伸び切ってましたので
一度調整する局面だったかもしれません。



 

さて。ドルストレートではオージードルがきれいに反落してきたので
0.7770ドルでショートしています。


豪州は19日、3月の雇用者数が発表されて、伸びが予想を下回っています。

雇用指数発表後、思い切り下落した後、V字反騰を見せて思わぬ強さを
みせたのですが、あれはなんだったんだろう。。。

その上昇が騙しとなって落ちてきたのでショートしました。

日足で豪ドルドルを見ると綺麗に大循環分析が効いて下げています。
ポンドは上方向、豪ドルは下方向にトレンドがあるので
ポンドオージーの買い、ってことになりますね。

※ポンドオージー
 

私はポンドドルを買い直して、オージードルをショートしているので
ポンドオージーロング状態にあります。
人気ブログランキングへ



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】








※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社