2018年4月25日水曜日

あれよあれよとドル円相場は109円台へ。
一時109.19円まで高値示現。

※ドル円日足 Chart:TradingView https://jp.tradingview.com/chart/

フィボナッチリトレースメントで戻り目途を想定しておくと
半値戻しで109.67円。これを超えると62.8%戻しの110.87円が見えてきます。

言わずもがな、米金利上昇が背景ですが今夜米長期金利は3%大台乗せ示現。
3.003%まで上がりましたが現在、再び2・9%台へと落ちてきています。

ここが天井というムードではなさそうですね。
上昇方向にトレンドがありますね。早晩3%値固めする相場になりそうですが。

日米の長期金利差が3%を超えると円安トレンドができるアノマリーがあるとか。
麻生財務相は3月29日
「これまでの歴史をみると金利差3%に達すると必ず円安・ドル高に振れる。例外は1つもない」
と国会答弁しています。金利差3%は目の前。

アングル:「日米金利差3%で円安」は本当か
https://jp.reuters.com/article/angle-frx-idJPKCN1HC10V


日本はゼロ金利政策です。
イールドカーブコントロール下において長期債利回りは
ゼロ近傍に固定する(債券買い入れ量をコントロールする)としています。
今日のところは日本10年物利回りは0・055%。
金利差は限りなく3%に近付いています。

この金利上昇を嫌気してでしょうか、今夜の米株も弱い。
ダウは400ドル近い下落です。ボーイングやキャタピラーといった
中国との貿易摩擦による影響が大きなセクターが弱い模様。

トランプ大統領の発言が引き金との指摘も。

米財務長官を中国に派遣 通商問題めぐり
https://mainichi.jp/articles/20180425/k00/00m/020/205000c

一方で日経平均は円安を好感してしっかり。

とかなんとか書いていたら、ドル円がダウ下落を嫌気してか、だれてきました。
現在108・70円台まで下がってきています。

足下での上昇が大きかったので一服、ってとこだと思います。
移動平均線との乖離を埋めるような調整じゃないかしら。

ドル円、108円半ばまで下げてきたら買ってみようかな。

ユーロドルショート狙いなんですが、もうちょっと戻ってから売りたいですね。
今売るとレンジ下限でのショートなので、再びレンジ相場に戻った時には
かなりの忍耐を強いられそうです。

1・2250ドル程度まで戻ってくれたらショートします。

***************************

米金利上昇が株式市場へ悪影響との懸念が広がっていますが
リスクは株だけじゃありません。
世界の社債市場は拡大を続けているようですが、
米金利上昇は、国債のみならず社債市場の利回り上昇にも直結します。


社債9兆ドル揺らす米金利上昇 「ファンドバブル」に警鐘
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL24H28_U8A420C1000000/

国際決済銀行(BIS)の統計によれば、海外で発行された世界の事業会社(米企業を除く)の社債残高は2017年9月末時点で約3兆ドル(325兆円)。米企業の国内外での発行分を加えると9兆ドルに達する。


 過去2年で約1割、10年で2倍近くに膨らんだ。10年間で4割足らずだった世界の名目国内総生産(GDP)の増加率を大きく上回る。全てではないが、ドル建て社債は急増している。
 
 米長期金利の上昇は、社債の宴に幕を引くかもしれない。
 
 QUICK・ファクトセットによれば、株主の期待収益率を示す「益回り」は米S&P500種株価指数(18年12月期予想ベース)が直近で5.9%。米10年物国債の利回りとの差は3%未満に縮まった。2年前は4%近かった。

 3%割れの水準は08年のリーマン・ショック前に見られるなど要注意ゾーンだ。株式の割高感が強まり、「借金して自社株買い」が割にあわなくなりつつある。
 
 低格付けのハイイールド(高利回り)債の動きを示す代表的な指標である「ICE・バンクオブアメリカ・メリルリンチ・世界ハイイールド」の利回りは先月、1年ぶりに6%台に上昇した。米長期金利の上昇時は景気や企業業績の拡大を伴うため、本来ならハイイールド債の利回りは低下(価格は上昇)する傾向があるにもかかわらずだ。

 今回と似たようなケースは米国の歳出拡大や減税で財政赤字が膨らんだ1980年代後半にみられる。長期金利が上昇して経済成長率が低下し、企業の倒産確率を高め、ハイイールド債の利回りは上昇するパターンだった。
 


近い将来のリスクでしょう。

足下はドル円上昇で日本株上昇ですので。日本の資産はリスクテイク方向ですが、
米株が上がりきらず再下落の兆候を見せ始めましたし社債利回りも上昇基調ですので
やっぱりどこかで売りを作らなくては、、、とも思っています。

人気ブログランキングへ



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】











※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社