2018年5月25日金曜日

ポジション全部カットです(´・ω・`)何この下落。

昨日、、というより今朝方まではそれほど心配してなくて
調整の範囲内かと思ってドル円、豪ドル円、カナダ円を
再参戦ロングしたんだけどmそれほど伸びずにすぐさま反落。ロスカット。
売り参戦すべきだったわね~買い向かってしまったわ。

NY時間に入って、米朝首脳会談中止との速報。
これがリスクオフのセンチメントに拍車をかけたようです。
というか、昨日からの下落の真相はこれかも、、、
情報漏れてたんじゃないの~っていぶかしく思ってしまうのは私だけ??

米朝首脳会談中止となれば、がぜん有事への緊張もたかまるわけで。
ここからのショートでも遅くないのかもしれません。

今日は、このニュースを知る前にすべてのポジションをカットしてのですが
新たに日足チャートでレンジ下限が決壊していた
ユーロ円のショートを作りました。128.61円。
ユーロ円じゃなくても何でもよかったわね、結果的に。

日経もドル円も3月下旬から1カ月半くらい上昇が続いたので
しばし調整局面入りですね。6月FOMCに向けては上がると思っていたんだけど
決め打ちは良くないなぁと反省した次第。

6月はFOMCに米朝首脳会談、そしてOPEC総会などもありますので
あらゆるリスクシナリオを想定しておかなくてはいけないのですが
このタイミングで下げ始めるとは・・・。
ちょっと早すぎのように思いますが、
短期的にはテクニカルが悪化しちゃいましたので
売りが売りを呼ぶ展開に発展しています。逆らうべからず。。。

週明け28日月曜日が米国市場、メモリアルデーの祝日で休場なので
明日㈮は3連休前の取引。リスクを避けようとするならば
ポジションの整理も増えるかもしれません、その場合、
米株は利食いが多いでしょうから
下落リスクが大きいということかな。
明日の株式市場は、それを先読みした日本株市場、下落が大きくなりそう。
それでなくてもドル円相場が先ほど108円台にまで突っ込む下落と
なっていますので、要警戒ですね。


人気ブログランキングへ



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】








※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社