2018年7月20日金曜日

トランプ米大統領が米CNBCとのインタビューで
「金利の引き上げに必ずしも同意しない」
「高い金利は米国にとり不利になる」と発言しました。

ただ「FRBが最善と感じる措置を講じるよう任せている」とも付け加えていて
圧力をかけたというわけじゃなくて、不満を漏らした、
という程度だと思うんですけど
まあ、ドル高牽制とも受け止められますね。

この発言を受けてドルが全面安です(*_*)

ドル円15分足 112.80円台と112.70円台ロングが~ ロスカットです112.45円


もともと押し目形成の下落があるかと思って111.50からのロングを
手仕舞っていたわけで想定していた下落ではあったはずですが、
なかなか下がらないので我慢できずに112円台後半で再ロング
しちゃったのは失敗でした。
もっとこういう大きな修正を待つべきでしたねぇ😞

112.40円前後に5EMAが走っているので、いったんは5日線を下回ったとこで撤退。
さて、次はどこで再参戦するか、です。
111円台まで落ちてくれれば、どこで買ってもいいかと思ってるんですが、
意外と下げずに戻りだしてます。。。
あれ、、私のストップ刈って上がっちゃうわけ?!

ということで、112.35円でちょっとだけ再ロング。
じゃあ、ドルロング切らなきゃよかったじゃん~って水準だけど💦
それは結果論です。。。。

70~80銭台ロングだと112円割れまで耐えられませんが、
小ロットの30銭台なら112円割れが耐えられるという資金管理です。

これで、111.50円割れ(レンジ内に戻る下落)があれば撤退。
その前に112円割れでドル円追加ロングするつもりです。

ドル円を買う理由は昨日とか一昨日のブログに記したように
旺盛なM&Aの実需玉があること、
本邦勢の外モノ投資はまだまだ続くだろうことから。
(ただし、それも8月初旬くらいまでの短期的な強気です)

今夜は米経済指標が良かったので、安心して寝ちゃった向きも多いと思います。。。
このまま戻らず112円割れで朝を迎えたらびっくりですね(;'∀')

~今夜発表された米指標~

◆6月景気先行指数:前月比+0.5%(予想:+0.4%、5月:+0.2%)

◆先週分新規失業保険申請件数:20.7万件(予想:22.0万件、前回:21.5万件)
~1969年12月以降49年ぶりの低水準を記録

◆7月フィラデルフィア連銀製造業景況指数:25.7(予想:21.5、6月:19.9)
人気ブログランキングへ



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】










※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社