2019年2月7日木曜日

トランプ大統領の一般教書演説。

メキシコとの間の壁建設を再公約。ここは譲りませんねぇ。
現在のつなぎ予算は15日までで切れちゃいます。

壁問題を民主党との間で合意できなければ再び米国政府機関閉鎖の危機ですが、
何故トランプ大統領がここまで壁にこだわるか、って選挙対策でもあるみたい。
予備選挙において共和党保守派からの対抗馬が立つ可能性を
潰しているとかなんとか。
票を集約する狙いがあるということなのかしらね。

、、、にしても、民主党と折り合いつかず再度シャットダウンとなるような事態と
なれば、風当たりは強まると思うんですけど、何か考えがあるんでしょう。

アングル:トランプ氏、一般教書演説で政権の優先課題を再提示
https://jp.reuters.com/article/trump-speech-excerpts-idJPKCN1PV066

長期的には財政拡大路線であることが改めて確認された格好かな、と。
超長期的には金利上昇リスクなんですよね。悪い意味での。
でも、この演説大成功だったみたいよ。
CBS調査では演説を支持するという回答が76%にも上ったようです。

この一般教書演説が今日のマーケットに直接影響があったようには思いませんが
ドル高ですねぇ。

※通貨インデックス一覧

積極的なドル買い要因があってドル上昇というよりも
豪ドルやユーロなどに弱い材料が出て、他通貨安となったことで
相対的にドル高になっちゃったという感じですが、
ひとつだけ、ドル高要因があったとするなら米貿易収支。

11月米貿易収支が493億ドルの赤字と予想540億ドルの赤字よりも強い内容と
なり、ドルが強含みました。ドル/円相場はこれで109.84円付近まで再上昇。
ただし、110円は重い、、、か。

☆彡米・11月貿易収支▼493億ドル(予想:▼540億ドル、10月:▼555億ドル)

そして今日はユーロ売りの材料も。
ドイツの12月製造業新規受注が前年比で6年半ぶりの低下幅となり
ドイツ経済先行きに懸念が膨らみました。

★12月ドイツ製造業受注(前月比)▼1.6%(予想 0.3%・前回▼1.0%)
★12月ドイツ製造業受注(前年比)▼7.0%(予想▼6.7%・前回▼4.3%)

ドイツ:製造業受注が大幅減ー10~12月マイナス成長ならリセッション
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-02-06/PMHZIZ6K50XS01?utm_medium=social&utm_campaign=socialflow-organic&cmpid%3D=socialflow-twitter-japan&utm_source=twitter&utm_content=japan

それと、IMF国際通貨基金が
「イタリアの2019年・2020年の成長見通しは1%以下」と述べたことなども
ユーロの重しとなったとの指摘も。

弱かったのはユーロだけじゃありません。
豪ドルもRBAロウ総裁の発言で勢いよく下げました。

ロウ総裁は昨年末には「次の金利変更は利下げではなく利上げ」と発言していたのですが
今日の講演では「現在の政策金利見通しは一段と均衡」と述べ、
これが失業が増え、インフレの停滞が続く場合、
利下げが適切になるとの考えを示したモノだ、解釈されたようです。
金利先物市場が織り込む年内の利下げ確率は56%に再上昇。

昨日5日のRBA理事会後の声明では、中立スタンスへの転換は明確に示されなかったので
豪ドルは買われていたんですけれどねぇ。翌日の講演でそれを言うか。

※豪ドルドル 15分足 ダマシに会ったトレーダーも多いのでは・・・


私は米中貿易交渉の渦中にあるため、豪ドルには手を出していませんでしたが
NZドル/円ロングを持っていたので、巻き込み事故にあいました。
豪ドルドル下落につれて、オセアニア括りのNZドル/ドルが下落、
クロス円でもNZドル/円下落となってしまった。。。

※クロス円一覧


ムムム、こうしてみるとクロス円が2番底を取りに行く動きに入った??
2月は円高確率が高まる月ですが、、、

あ、NZドル/円はコストでカットしました。損失はありません。

現在ノーポジです。

それと、英国ブレグジット期限、3月29日ですけれど、
やっぱり延長するかも?!

英EU離脱、8週間延期を閣僚が協議=テレグラフ紙
https://jp.reuters.com/article/britain-eu-delaying-idJPKCN1PV028

英紙テレグラフは5日、欧州連合(EU)離脱を
8週間延期する案について閣僚が密かに協議したと報じた。
 8週間延期すれば5月24日が新たな離脱日となる。


 これはリークなんでしょうか。

 皆うすうすこれを予想していたから
ポンドはあまり大きく下げなかったということなのでしょうけれど
頭が重くなってきたわよね。
ポンド円も200EMAがきれいに上値を抑えて再下落しているので、
ポンド円売りがいいかもしれない、、、などと考えているところ。

 2月27~28日に2回目の米朝首脳会談実施が発表されましたが、
 米中首脳会談も同日なんでしょうか??
 先に米中があるという話でしたよね。

 米中、米朝、どちらもやるのかもしれません。
 米中首脳会談に向けては3月1日から追加で関税をかけるか否かの
水面下の交渉が続いており
 それについての結論が出ると見込まれていたはずですが、
同じ日程に米朝首脳会談をぶつけてくるとは。

 政治的に何が出てくるか分かりません。
 2月はちょっと怖い月ですよね💦
 去年はVIXショックでマーケットが大崩れしましたっけ。

 少し様子見とします。

人気ブログランキングへ



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】








※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社