2019年11月26日火曜日

リスク選好相場、続いています。
週明け25日月曜、日経平均は +179.93円 23292.81円

週末の香港の区議会議員選挙で民主党が圧勝。
これがこの後、どんな世界をもたらすのかわかりませんが
民主派による民主的な選挙が滞りなく実施され結果が出た事実は
市場に好感されたとみていいでしょう。
香港ハンセン指数は大幅高でした。

米中通商協議は第1段階合意が近いとの期待が高まっていますが
 今日は第2段階の合意の可能性が低下しているとの報道も。

焦点:遠のく通商合意「第2弾」、米の対中政策 優先度低下か
https://jp.reuters.com/article/us-china-trade-idJPKBN1XZ03F

市場の反応は限定的でしたが。
日経平均は窓開けで大きく上昇したものの、場中は23000円を挟んで
上下50円程度の小動きでした。東証1部の売買代金も2兆円に満たず。
 商いが盛り上がらないというのはあまりよくないなぁと思っていましたが、
今夜、米株市場も力強い上昇を継続。

※米主要株価インデックス
 
ラッセル2000!!中小型株の勢いが。
そしてS&P500 とNasdaqは史上最高値を再度更新中。
高値で怖いんだけど、ダウCFDを 27941ドルでロング参戦。
Nasdaq、S&P500に連れて最高値更新なら出遅れのダウはまだ
上値が期待できると思います。。。。ラッセル強いし。

ということで、リスクオンでドル円も下値固い。
・・・・レンジ内での動きですけどね。

※ドル円クロス円
 
ポンドロング狙いでしたが、リスクオンでの円安ならポンド円かな、、、
ということで 反発基調に乗ったところでポンド円140.26円でロング参戦。
ユーロも狙っているんですが、反発してこないのよね。
カナダも同様。
結局、ドルが強い相場に見えます・・・。

今夜ポンドが強い理由は謎。
これと言って材料は見当たりません。

※通貨インデックス一覧
 

 香港人権法案、トランプ大統領の署名はいつになるんでしょうか?!
10日間放置でも会期中ですので、自動的に成立するはずですが・・・。
人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】






※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社