2020年4月9日木曜日

ジョンソン首相、快方に向かっているようです。
嬉しいですね(*''▽'')ポンド、上がるんじゃないでしょうか。

EUがダメダメですし。

EU財務相、新型コロナ対策の59兆円規模パッケージで合意できず https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-08/Q8GGWRT0G1LA01
・5000億ユーロ(約59兆円)規模のパッケージを協議したが、合意できず

英国はEU離脱して良かったと思っていることでしょう。
この危機で最もリスクが大きいのはEUじゃないかという気がします。
ユーロ、再ショートの機会をうかがっております。。。

ということで、ユーロポンドでの
ユーロ売りポンド買いは継続しそうね。

ジョンソン首相が完全なる回復を見せたら
英国は買い、という流れが加速するように思います。

そして今夜も米株堅調。

今日はこのニュースに反応しているようです。

サンダース氏、米大統領選撤退 民主候補はバイデン氏に
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57844850Z00C20A4I00000/

これが株式市場に朗報なのかどうか、イマイチ釈然としませんが
現在、何でも買いで反応するセンチメントって感じ。
サンダース氏の方が、
トランプ大統領にとって手強い相手だったということか?!

新型コロナウイルスによってサンダース氏が掲げる
国民皆保険への関心も高まってきたという話もありましたから、
このカードが消えたことが、
トランプ大統領優位となるという解釈でしょうか。


ただ、ダウ平均は半値戻りレベルが目前であること、
明日のOPECプラス会合によっては
原油価格が再下落する可能性があることには注意しておかないと、
突然スコーンと下げるかもしれませんよ。

ということで、株価インデックスにはエントリーできずにいますが
昨日のブログで書いたオセアニアが強そうだ、
というのはその通りの流れに。

東京時間に弱含みましたが、増し玉しちゃいました。

豪ドルドル0.6154ドル 最初のポジションは 0.6182ドル
キウイドル0.5974ドル     同じく   0.5990ドル

※通貨インデックス一覧 豪ドル直近高値越え


明日はOPECプラスの電話会談
23:00からということですので、原油価格に注意しておいてください。
人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】





※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社