2020年8月19日水曜日

 日本株市場、商いは閑散としているのですが
(連日で10億株を下回る薄商い)
閑散に売りなしの格言通り、マザーズが新値を取る上昇。

※マザーズ

20年夏号の四季報によると
新興市場316社の今期決算は6.8%増収、
8.8%増益。増収増益で、来期は何と118%の増益予想。
増収増益は新興市場だけなんですよね。

こうした裏付けがあるので、
新興銘柄が強いのは当然と言えば当然なんですが、
それにしてもこの閑散時期に。。。
閑散としているが故の上昇といえるのかもしれません。

そして、米株もNasdaqが強いのは周知の事実ですけれど
今夜S&P500種指数も、史上最高値更新です。

コロナウイルスによるパンデミックで
日経やダウを指標にセンチメントを推しはかるのは
意味を成さなくなってきたのかもしれません。

働き方も、人の流れもがらりとかわりましたからね。。。

そして為替市場ではユーロとポンドが爆発!!

ユーロは押し目買いスタンスにスイッチしたところですが
押し目がないままに高値を更新する強さ・・・。

材料は別にないんですよね。

再びドル安が加速した、としか・・・。

※通貨インデックス一覧

円は高いので、リスク選好相場という感じでもないのですが。

ドル独歩安につきキウイも上昇したため
NZドル/円ショートの利益が随分削られてしまった💦
まだ持ってますが…

そして、ユーロドルが強いので飛び乗り。
ポンドにも乗りました。

ユーロドル1.1904ドル
ポンドドル1.3161ドルです。

NZドル/円69.76円ショートは
は今日の高値69.57円を超えるようなら買い戻します。

ドル円は105.40円台まで円高ドル安が進んでいますが
ドル安の圧力が大きすぎるため、ドルストレートでの
キウイはじめポンドなどが強いことから
クロス円でのNZドル/円、ポンド円などは上昇しちゃってます。
つまり円高より、ドル安のパワーの方が大きいってことね。
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社